建築リフォームならeco建株式会社におまかせ

高松市 S様 大工工事

今回は以前天井の補修工事からのお施主様より引き続きのご依頼で2階の部屋の間仕切り壁の撤去・モルタルで仕上げた写真の現像台を撤去するのと、撤去後の天井の補修と床の補修、撤去部分に合わせた壁の大工工事を行いました。

写真の現像台はモルタルで仕上げられており、周囲の内壁も合わせてモルタル仕上げでした。

大工工事施工前 BEFOUR

間仕切り壁 撤去前

撤去前状況です。

手前の開いている扉の面とその左側の壁と正面奥に見える流し台(写真の現像台)を撤去していきます。

大工工事 施工開始

室内の養生

解体工事前の室内養生

粉塵の大量発生する解体工事を伴いますので室内及び通路を養生します。

解体状況

全施工内容をお施主様の指示の元に作業を進めます。

流し台と間仕切り部分の壁を撤去したところです。

お施主様が色々と考えられて、指示を頂き作業をいたしました。

床の修復

流し台を撤去したら、床の一部分が無かった為床の部分修繕を行いました。

内壁の撤去

間仕切り壁の下地を撤去するのですがその前に天井が下がってはいけないので吊り下げ部分を補強してから下地材を撤去しました。

天井の解体完了

天井材を撤去した状態です。

間仕切り壁があった部分が床、天井共に無い状態でしたのでその部分を含めた補修が必要となりました。

新しい壁の下地組

新しく壁を作っていく為壁の下地材を組んでいきます。

下地組完了

壁と天井の下地材が組み終わりました。

天井と壁の仕上げ材を付けていきます。

壁の仕上げ材貼り付け

壁の仕上げ材をお施主様と相談した結果柄違いにはなりますが現在販売されているプリント合板を張り付けることにしました。

天井材 ジプトーン貼り付け

天井材もお施主様が指定のジプトーンをビス止めで張り付けました。

仕上げ床材の貼り付け

床材もお施主様の指定のパナソニック 1.5mmリフォームフローリングを専用のテープ貼りで貼り付けました。

大工工事完了 AFTER

大工工事完了

間仕切り壁の解体工事から撤去部分の修繕まで一通りの工事が完了いたしました。

使用材等の指定もあり大変でしたが無事完工、お引渡しとなりました。

今回施工した内容