建築リフォームならeco建株式会社におまかせ

高松市 M様 外壁塗装工事

今回はホームページをご覧になられたお客様がお寺の敷地にある離れの建物の外壁塗装とガルバのカバー工法の屋根工事してほしいとのご依頼を受けました。

お施主様と打ち合わせを重ねていくうちに「屋根が大きいカーポートを設置して雨天時にもあまり濡れることなく家にはいるようにしてほしい」とのご要望でカーポートの設置も追加になりました。

外壁塗装工事前 BEFOUR

外壁塗装 工事前

外壁塗装を行う前の写真です。

サイディング壁に塗装されていた塗料が経年劣化しており、手に粉が付着する「チョーキング」現象が発生していました。

このチョーキング現象が発生しているか否かで外壁塗装を行う一つの目安となります。

塗装工事 施工開始

外壁塗装用の足場設置

塗装工事を行うにあたり足場+養生シートを設置するのですが、今回はそれらの費用を抑えてカーポートの設置のご依頼を請けましたので簡単な足場だけとなりました。

敷地に十分な広さがあり、吹き付け工法ではなくローラー工法にて施工することにより飛散などの周囲への影響がないことを前提として設置いたしました。

防水工事 コーキングの劣化

高圧洗浄が終わりましたら今回はコーキングシール部分が劣化して割れているところを重点に防水工事も施工します。

このように収縮してパックリ開いてしまっているところを修復していきます。

防水工事 劣化部分修復

劣化したコーキングを除去して、3面接着にならないようにバックアップ材を入れてその上から新しくコーキングで仕上げていきます。

樋の塗装

当初樋の塗装は行わない予定でしたがせっかくなので樋も塗装しました。

塗装工程 シーラー塗布

養生を取り直して上塗りの塗料と下地材の付着をよくするためにシーラーを塗っていきます。

塗装工程 上塗り2回目

仕上げ色を塗る上塗り2回目の工程になります。

外壁の模様に凹凸があるので塗り残しが無いようにしっかり塗っていきます。

外壁塗装 上塗り3回目完了

上塗り2回目が乾いて硬化したのち3回目を塗っていきます。

塗り残しや色むらをチェックしてくまなく塗っていきます。

塗装工事完了 AFTER

外壁塗装工事 完了

3回目の上塗りが終わって養生を撤去して塗り残しがないかチェックしたら工事完了となります。

今回は建物の3面(北側・東側・南側と西側一部)だけの部分施工でしたが綺麗に仕上がりました。

お施主様も打ち合わせ時の完成イメージより一段と締まって見えるようになり大変喜ばれていました。

次は引き続きガルバ屋根のカバー工法に進んでいきます。

今回施工した内容